活動内容

沖縄そば開業塾1期生、「伊豆味そば」オープンしました。

2019.12.12 (社)沖縄そば発展継承の会

 

2019年12月12日(木)オープン。

沖縄そば開業塾1期生の「伊豆味そば」がオープンしました。

 

2018年6月から学び始め、入塾当初は、会社員でしたので、週末に講座を受講する形(半年かけて)で、沖縄そばのノウハウを勉強しました。

沖縄そばの歴史、味のノウハウなど基礎を学び、その後、5店舗(みよ家、うちなぁ家、民芸食堂、大笑、麺そーれ)で店舗研修しました。

1期生の大木僚介さんは、千葉県出身の方(うちな~むーく)、奥様が本部町伊豆味出身なので、奥様地元の古民家を改装して「伊豆味そば」を開業しました。

今まで、飲食店経験は、未経験者でしたが、とても素直で、勉強家の姿勢に、店主たちも、これまで培ったノウハウを隠さず伝授していました。

沖縄そばの味の基本やそれぞれの店舗での調理方法などをアレンジして、自分の店の味を確立しました。

小麦粉からこだわった自家製麺に、かつおダシをきかせたあっさりスープ、三枚肉(豚バラ肉)や本ソーキ(リブロース)が、麺、スープとの相性抜群。

飲食店未経験者が作ったとは、思えません。

また、環境も良く、沖縄やんばるの大自然の中で食べる沖縄そばは、格別です。

大木さんの目標は「30年続くお店」を掲げています。

長い道のりを一歩一歩進んでもらえたらと思います。

みなさまの応援よろしくお願いいたします。

 

野崎真志さんの投稿 2019年12月11日水曜日

※オープン前日の動画

 

野崎真志さんの投稿 2019年12月11日水曜日

※「伊豆味そば」までの道のり